赤ちゃん肌のようなシルク肌になる!

それはもう透き通るような毛穴

» Font Size «
10月
28

日光に当たるだけでも毛穴は大きくなる

よく、毛穴が大きくなる原因の一つにお肌の乾燥があるとの事ですが。
実際の所、お肌が乾燥する原因の一つに、直射日光に当たる時間が長いと言うのがあります。
日光に当たり過ぎて、お肌の中の水分が蒸発して毛穴が開きやすくなると考えられていますが、実際は日光の中の紫外線によるダメージが大きいのです。

紫外線が肌に当たる事で起こる現象が、光老化です。
光老化は、紫外線を浴びる事で皮膚の組織がダメージを受け続けると老化現象が促進されると言う症状です。
なので、紫外線をブロックする日焼け止めをよく使っていると、毛穴の開きを防止する効果も高まると言う訳です。

ただここで注意しなければならないのは、日焼け止めを毛穴を埋める様には塗って行けないと言う事です。
毛穴を埋める事によって、毛穴からの分泌物を毛穴に溜めこんでしまう結果に陥るからです。

光老化と日焼け止めによって、毛穴の老化がかえって促進されている様な気もしてきますが、今の現状を打破したり老化を止めたい遅らせたいなら、迷わず日焼け止めを塗る事をお勧めします。
出典:毛穴の開きを治すNAVI|けあな子が本当にすすめたい愛用コスメ

Comments are closed.